雑炊レシピ

血液を作り出すすっぽんに関して

すっぽんといえば真っ先に思い浮かぶのはたっぷりのコラーゲンが入っていることは普段からすっぽんを食べない方もご存知だと思います。
その他の作用としては体内に綺麗な血を作ってくれる作用もあり、スッポンがもたらす効果の凄さには本当に驚きますね。

昔からすっぽんを食べていた人々はすっぽんを食べているうちに体が元気になっていったり、健康状態が良くなっていくことなどからすっぽんには血を作る作用を発見しました。
この血を作り出す作用によって、女性が生理過多中などに食べるようにすると新しい血が作られるので貧血を防ぐことも出来ますし、血を綺麗にする効果もあるので、食べた人の臓器の働きが良好になることが期待できる素晴らしい食材として親しまれています。

しかしすっぽんを個人で捌くとなると、生きたものを扱うために普通の神経では少し躊躇してしまう部分もありますし、素人が簡単に捌ける簡易さでもありませんが、最近では簡単に調理できる様に注文を受けてから、現地で捌いて捌いた身と生き血もパックにして発送してくれるので自宅で調理することが可能となりました。
人間は食べたものを自身の体を作る栄養分や、身体を正常に動かすためのエネルギーとして食べるということをしますが、すっぽんを食べると血液を綺麗にするだけでなく新鮮な状態に保ってくれますので機会があれば積極的に摂るようにしたいですね。